1. バイアグラは最も有名なED治療薬!通販で悩み解消   >  
  2. なぜEDになってしまったのか

なぜEDになってしまったのか

頭を抱える男性

EDは歳を重ねた男性がなるものだと思われがちですが、そうではありません。若い人でも起こりますし、年齢は関係ありません。不規則な生活を送っていたり、ストレスをためていたりお酒や喫煙などからEDをひき起こすケースもあります。
さらに、高血圧や糖尿病、脂質異常といった生活習慣病の方もEDのリスクが高まります。EDには様々な原因があります。

  • 心因性ED
  • 若い人のEDは心因性であることが多いです。仕事のストレスや、失恋や離婚、ペニスのコンプレックス、性感染症や妊娠に対する恐怖などがあげられます。あるいは、深層心因といって幼少期におけるトラウマやパートナーへの葛藤も心因性EDとなります。

  • 器質性ED
  • 器質性EDは物理的なことが原因でひき起こされるEDです。具体的に言うと、血液系、組織、各神経、陰茎の異常などの問題が原因で発症します。また、外傷の後遺症として発生する性機能性障害も含まれます。

  • 混合型ED
  • 器質性EDと心因性EDの両方が原因となっている場合があり、こちらは混合型EDと呼ばれます。

  • 薬剤性ED
  • 常用しているお薬の副作用が原因でひき起こされているEDの事を言います。

    心因性EDの場合はバイアグラを服用し改善に向かわせます。精神的な部分がEDの原因になっているため、バイアグラを使用しセックスに成功することで自信がつき、そのままEDを克服することも多くあります。

    器質性ED、混合性EDの場合は器質性の原因となっている疾患を治療しながら、ED治療薬の服用をし改善していきます。バイアグラはこちらの場合も有効です。

    薬剤性EDの疑いがあれば、かかりつけの病院へ相談をしましょう。回復は個人差がありますが、服用を中止してだけでほとんどの方の症状が改善されます。

    ご自身の症状に合わせてバイアグラを利用しましょう。