1. バイアグラは最も有名なED治療薬!通販で悩み解消   >  
  2. バイアグラの飲み方

バイアグラの飲み方

お医者さんがハートを持つ

バイアグラを飲んでいる方で、いまいち効果を実感できない方がいるようです。その場合、正しく服用しているか見直す必要がありそうです。
バイアグラは飲み方を間違えてしまうと効果を発揮しない場合があります。

バイアグラは、セックスの1時間前の服用が最適といわれています。成分が体に浸透するまで30〜40分かかり、1時間後には効果が出る状態になります。
持続時間は4〜5時間で、効果のピークが服用から1時間半前後に来ます。セックスのタイミングを考えて飲みましょう。

また、バイアグラは空腹時に飲むと成分が吸収されやすくなるため、食事前に服用することをオススメします。
もし食事をした場合は、食事が終わって2時間以上経過してから服用してください。

また、食後すぐにセックスをする場合は食前にあらかじめ服用し、バイアグラの効果が現れる30分後に食事をしましょう。

食事の内容は油っこいものを避け、できるだけ消化の良いものにしてください。
服用は水かぬるま湯です。水がない場合はジュースやお茶、コーヒーでも大丈夫ですが、飲み合わせが悪いものに「グレープフルーツジュース」「牛乳」があります。グレープフルーツの成分は血中濃度を上げ薬の成分の吸収を過剰にし、副作用が強く出てしまうのです。牛乳は脂肪分が多いため、胃に膜を張ってしまい薬の成分が吸収されにくくなってしまいます。

アルコールは適量であればバイアグラの服用は可能です。
しかし摂取の度合いによってはバイアグラの効果が表れにくい場合があります。薬を服用後の飲酒も副作用が強く現れる場合もあるようです。

お酒は適量であればリラックス効果もありますので、効果的に摂りましょう。